2016年04月13日

今日で術後3ヶ月。まだまだリハビリ中・・・チビ助(小3)腕の骨折で緊急手術を受ける・・・その10

3月25日

手術から2ケ月と11日

リハビリの病院への通院3回目

相変わらずリハビリには痛みがあり、

しかめっ面で泣きそうな顔をしながら、

リハビリの先生の指示に従って腕を動かす。

我慢強いですね。大人並みに頑張ってくれてますよ。

と、先生からお褒めの言葉をいただく。

家の数倍は頑張っていると思う…


その成果は確実にでてる。

10日前よりもずっと腕が曲がるようになった。

しかし、伸ばすほうはまだまだ…

手首の捻りも痛みがあり困難。

小指にはだいぶ力が入るようになったが、

中指、薬指と手のひらの痺れはまだとれない。

痺れが回復するのは一番最後かな…と言われました。


痛みを我慢して限界まで動かすリハビリは辛そうだったけど、

お手玉や風船を使った遊びながらのリハビリは楽しそうにやってました。

左手だけを使うルールで、遊びながらできるリハビリをいろいろ取り入れたり、

生活の中でもなるべく左手を使うように促して、

とにかく左手を使う。しかないかなぁ。



4月11日

手術から2ヶ月と29日

リハビリ継続中。

リハビリの病院への通院8回目。

ブクブク泡のでる小さなお風呂で腕を温めてからのリハビリ。

相変わらず指と掌に痺れは残るものの、

生活するには困らないくらい肘は動くようになり、

見た目は不自由とは気づかない。

しかし、まっすぐ伸ばしてごらんというと、

腕はまっすぐには伸びず歪んでいる。

リハビリ中の痛みは、骨ではなく、

スジに痛みがある様子。

骨折時に肘のまわりの筋肉を痛め、

固定の影響もあり、筋肉が萎縮している感じらしい。

よくマッサージして筋肉をほぐすことで筋肉が伸びるようになれば、

指までまっすぐ伸びるようになるとの見解。

触った感じも筋肉が固い感じがするんだよね。

揉むと痛みがあるようで嫌がります…

そこがほぐれれば、もっとよくなるのかな?


生活には困らないけど、痛みで手首に体重をかけることができない。

そして、腕が伸びないので腕立て伏せなどはできず、

跳び箱、鉄棒、縄跳び等、体育の授業で困難なものが多々あります。


剣道の素振りをいくらか再開しました。

まだ打ち合いの許可はでないので、

素振りだけ軽く…だけど、これもリハビリになるといいな。



腕をだらんと伸ばしてごらん。の状態。まっすぐ伸びない。
IMG_2677.JPG


前へならえの状態。肘が回転せずまっすぐ伸びない。
IMG_2683.JPG


前にまっすぐ伸ばしてごらん。の状態。
うーむ。。きびしい。。。
IMG_2684.JPG


これでも術後1ヶ月のこの頃、指、肘の動きの様子・・・チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その8 
よりはずっと動くようになったんだから、継続してリハビリがんばっていこう。


術後4ヶ月・・・チビ助(小3)腕の骨折で緊急手術を受ける・・・その11へ続く


骨折関連記事
チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける。
入院費と手術代にビックリ@@チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その2
手術後2日目…チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その3
カロナールとロキソニン…チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その4
チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その5
子どもがコンクリートの上で遊んでいる時は気をつけて!
子供用骨折用三角巾を作ってみた。
上腕骨顆上骨折 タイプV チビ助(小2)腕の骨折で緊急手術を受ける…その6








タグ:骨折
posted by moko at 00:21 | Comment(0) | 骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。