2017年02月23日

ESO冒険記・・・大剣と片手剣…盾がしたい!

エルダースクロールオンライン。

わけわからないながらも、地図を埋めながらクエストをこなし、すくすくとレベルアップ!

レベルは40を越えました。

最近はランダムダンジョンに、火力枠で参加したり、

英語はまったくわからないながらも、ダンジョンの装備を手に入れたりして喜んだりしております。


ダンジョンに参加してて思うのは、盾もやってみたい!と、いうこと。

思えばわたくし、ロールがしっかり設定されているオンラインゲームでは、

エイカオンラインでも、FF14でも、メインは盾職で遊んでいました。


ここのとこモンハンで大剣振り回して遊んでいたので、

ESOではその勢いで大剣を選んで遊んでいましたが、盾魂がウズウズしてまいりました・・・w


特にこのゲーム、感じる雰囲気がエイカオンラインに似てる。

エイカオンラインの頃は、ずっとソロで盾職をやってて、

なにをどうしたらいいのか…1人ネットで調べたりしながら細々と盾を続けておりました。

ダンジョンも手探り、ドキドキしながらあっているのか、間違えているのか、

よくわからないまま進めておりました。

だいぶレベルがあがってから、ギルド「うさぎ団」に出会ったんだよな〜。懐かし〜い、何年前だろうw

そんなわからない手探り感がESOにもたくさんあって、難しくもあり、楽しくもあります。


さて、盾職。

まず必須なのはヘイトを稼ぐスキルでしょ。

それから足止めスキル。

遠くの敵を自分に引き寄せるスキル。

ん〜・・・あとは、硬くなるスキルと自己回復スキルも欲しい・・・欲しい・・・欲しい・・・欲し〜い・・・w


しかしながらこのゲーム、スキルはたくさんあるけども、

セットできるスキルが5枠+スペシャルスキル1枠と、スキルをかなり厳選しなくてはならない。

む〜・・・む〜ず〜か〜し〜い〜。。。

wikiのスキル一覧とにらめっこw


*穿孔(挑発効果)→変異でランサック

*シールドチャージ(遠距離から突進2秒気絶)→変異でシールド強襲(ダメージシールドを得て、ダメージ6秒間吸収)

*火の捕縛(敵を引き寄せて炎ダメージ)→変異で不屈の捕縛

*闇の鉤爪(足止めスキル)


とりあえずこの辺をセットして片手剣盾デビューしてみた。

パブリックダンジョンで練習だ!

ソロでスキルの使用感を試してみる。

………あきまへんw

敵に囲まれるとすぐ沈みますw

盾としてまったく仕事できる気配なしw・・・汗

ま、まぁ。スキルレベルが低いから・・・いや・・・でも・・・

ん〜・・・なにかが間違えてる気がする。

あ〜ん、絶望的・・・w


上手くいかないよ〜・・・と、エイカの頃からの戦友、みかに泣きつきましたw

そしたらこんなサイトあるでっていい情報くれました。

それをみたら、ものすごく参考になったけど、なんだかいろいろ難しそうw


とりあえず今の私に決定的に必要なのは、

*防御態勢→変異で吸収防御

これ、wikiには詳しいことが書いてなかったのでとらなかったのだけど、

このスキルは必須といえるくらい役に立つらしいことが書かれている。

これを変異させたら沈まないで盾ができるかしら?w

希望がみえてきたっ・・・w


まだまだ手探り状態の盾職。

ドラゴンナイトと片手剣のスキルを上手く使ってサブ武器切り替えで大剣と片手剣を切り替えながら、

上手く盾ができるようになりたいな。


とりあえず、バフがかかってる時間が表示されるアドオンをオンにしました。

Screenshot_20170223_202520.png

立派な盾目指して頑張るど〜!w











2017年02月13日

エルダー・スクロールズ・オンライン

さて、友人に面白いゲームがあると教えてもらい、

エルダースクロールズオンラインで遊んでいます。


スカイリムやドラゴンエイジ、アサシンクリード、ウィッチャー…

この辺りのゲームが好きな方はかなり楽しめる作りになっているゲームかと思います。

世界観はスカイリムまんまで、スカイリムにでてくる街もあるので、

おおっ!この街は!と嬉しくなることもしばしば。

広大なマップに無数のクエスト。大冒険の予感ですよ!

Screenshot_20170203_001935.png


私、この手のゲーム大好きです。

広大なマップをうろうろして地図を埋めていくだけで冒険気分になれます。

街や洞窟、遺跡、ネームドボス、各ポイントまずは黒マークで表示され、

その街の問題をクリアしたり、ボスを倒したりするとマップ上のマークが白に変わっていくシステム。

マップを白マークで埋め尽くすために毎日ちょこちょこ走り回っています。楽しい!

Screenshot_20170210_172808.png


このゲーム、オンラインゲームなんですよね。

なんと公用語が英語です…汗

英語…わたくし全くできません…汗

できないといいつつもFF11などでは英語圏の方とも

なんとくコミュニケーションとりながらPTして遊んだことも楽しかったので、

まぁ、今回もなんとかなるんじゃ??なんて、軽く考えてます。

でも圧倒的に英語圏の方が多い世界。

日本人いるの??ってぐらいに感じる世界。

チャットログはアイテム名以外すべて英語という環境…

まぁでも、それがまた、異世界にきた感じがしてなんだかワクワクしてしまうのです。

Screenshot_20170206_103056.png


今のところはほぼほぼソロで遊んでいます。

ソロでもできることがたくさんありすぎるので、ソロでもかなり遊べると思います。

そして、システム的に、PTを組んでいなくても、

モンスター横殴りしても経験値もアイテムも、誰も損することなくゲットでき、

どんどん共闘できるシステム。

これのおかげてソロでもごっつぁんクエクリアなんてことも。

このなんとなくの共闘も気兼ねなくて好きです。

必死に戦ってたら知らない人が一緒になって戦ってくれる。

まぁ同じ目的(クエスト)ってだけだけどw

そしてボスが倒れたらみな散っていくw

この緩い感じがなかなか楽しかったりします。


グループダンジョンや同盟戦争なんてのもあり、

そういうのはやっぱりかなりコミュニケーションが必要なのかな。

いずれやってみたいコンテンツです。


そんなわけで、かなり楽しんで冒険してます。

公式サイトから14日間無料お試しプレイができますよ。

2週間かなり楽しめました。

でもまだまだマップのほんの一部を体験しただけで、

まだ何十倍もの広大な世界が広がっています。

このまま製品版に引き継いでのんびり楽しもうと思います。

このゲーム、製品版を購入すれば基本無料でオンラインを楽しめます。

アマゾンで買うと特典で黒猫ちゃんが付いてくるんだよ。


製品版への引継ぎは簡単で、アマゾンなりDMMで製品版を購入、

アクティベーションコードをDMMGamePlayer右上にコード入力欄があります。

(14日間おためしコード入力と同じ方法)

黒猫ちゃんの受け取り方がわかりにくかった。

黒猫ちゃんはDMMからではなく、公式サイトから。

公式サイトのTOP、右下にアイテムコード入力画面へ飛べるところがあります。

あとは入力してINすればゲーム内で受け取りのアナウンスがでます。

Screenshot_20170213_094754.png

今日からは黒猫ちゃんと一緒に冒険です♪